気になるお役立ち情報・お得情報を色々な目線で調べてみました☆

ひろびろトーク☆

ドラマ

「4マリ」横浜流星の料理の腕前は?撮影秘話やロケ地・あらすじを紹介!

更新日:

2019年10月から放送されているドラマ「4分間のマリーゴールド」。皆さんご覧になっていますか?

ヒロイン役に菜々緒さんが出演するということで、放送前から話題になっていましたね。

漫画が原作となっているこちらのドラマ、あらすじやドラマで登場する場所などを紹介していきたいと思います。

「4分間のマリーゴールド」あらすじは?

救命救急士の花巻みこと(福士蒼汰)は、手のひらを合わせた人の死の運命が見えてしまうという特殊な能力を持っています。

最期の姿をみた花巻みことは、その患者に対して色々な手を尽くしてみるが、手のひらを合わせた時に見た運命は必ず現実になってしまいます。

なんとか助けたいという思いで救命救急として全力を尽くしている花巻みこと。

父親の再婚によって義理の姉になった沙羅(菜々緒)と恋に落ちます。

そんな沙羅は、 28歳の誕生日に死ぬ運命になっています。

なんとか死の運命を変えたいと奮闘している花巻みこと。これまで自分の見たビジョンは絶対に変えることができなかったが、沙羅の運命を変えることはできるのか、、、。

第1話あらすじ&ネタバレはこちらから

「4分間のマリーゴールド」出演者は?

花巻みこと役:福士蒼汰

25歳で三年目の救命救急士。

手のひらを重ねた相手の最期の姿が見えるという特殊な能力を持っています。

その運命を変えようとあらゆる手を尽くすが、初めに見たビジョンは必ず現実になってしまう。

幼少期の時から姉の沙羅の28歳の誕生日に死ぬというビジョンを見ており、 大人になった今でもそのビジョンは変わらない。

花巻沙羅役:菜々緒

花巻みことの義理の姉で画家をしている。

地元でカルチャースクールを開きお年寄りなどに絵画教室を行っている。

自宅ではアトリエを解放し、子供達にお絵かき指導などもしている。

家族にとっては太陽な存在ですが、28歳の誕生日に死ぬ運命にある。

花巻廉役:桐谷健太

花巻みことの義兄で警備員をしている。

父親が亡くなって母親は不在な時間を守っている大黒柱で元ヤンキー。

とても厳しいが本当は優しい一面もあり、強面な表情ですが人一倍家族思い。

兄弟にとっていつも助けてくれる親代わり的な存在となっている。

花巻藍役:横浜流星

花巻みことの義弟で高校生。

家では料理を作り、 兄弟はみんな藍が作るご飯が大好き。

花巻家の中では自分が料理をすることが大切な役割だと思っている。

1番クールに見えるがたまに見せる子供っぽい一面もあり、姉の沙羅はそんな弟がかわいくて仕方がない様子。

撮影秘話は?

8月末からクランクインしたと言われるこちらの作品。撮影現場はとっても和気あいあいとした空気で行われているようですよ。

4分間のマリーゴールドは、ドラマの中で家族でご飯を食べるシーンがたくさんありますが、そんな時には出演者は皆撮影をしながら撮影で出てくるご飯を食べたりしているのだそうです。

ドラマの中では4人兄弟ですが、 撮影中なども本当の兄弟のようにとても仲良さそうな雰囲気で、 ドラマの中の花巻みことと花巻沙羅の運命はもちろんのこと、最終回までにどんな兄弟愛が描かれているのか見所です!

横浜流星、撮影のたびに上達する腕前!

横浜流星が演じる花巻藍は料理担当。自身はこれまで料理をしてきたことがなく、作品の中で初めての料理を体験したのだそうです。初めは豆腐すらまともに切れなかったようですが、今では料理も上達しているそうですよ。こんな弟がいたらいいなぁー( ;∀;)

「4分間のマリーゴールド」撮影場所は?

ドラマの中では海が見える海岸沿いを走っているシーンなど、素敵な景色もうつされていますね。ドラマで使用された撮影場所をいくつか紹介してみたいと思います。

【南房総市の海岸】

兄弟4人で父親のお墓参りに行く時、花巻沙羅が 海岸沿いを危なっかしい運転で走っていましたね。とっても綺麗な景色でしたがこちらは千葉県南房総市千倉町白間津にある海岸線だということがわかりました。

【久里浜霊園】

南房総の海岸沿いを走った後は、 父親のお墓がある所に行きましたね。こちらは海が見える高台にありましたが、素晴らしい景色でした。この墓地は神奈川県横須賀市にある久里浜霊園でした。これまでにも数々のドラマで、久里浜霊園がロケ地になっているそうです。

【富津港の灯台】

花巻みことが落ち込んだ時などによく訪れている灯台、最近は姉の花巻沙羅と会う場所にもなっていますね。すごく穏やかな場所で、とても気になっていましたがこちらは千葉県富津市にある富津港の灯台だということがわかりました。

【花店 花葉】

花巻みことが、姉の誕生日に毎年待たすマリーゴールドの花、購入場所は神奈川県横浜市青葉区にある花屋さんが撮影場所となっていたようです。こどもの国駅から徒歩7分の場所にあります。

【 横浜消防局青葉署奈良出張所】

花巻みことが働いている消防局のロケ地となっているのは横浜消防局青葉署奈良出張所だそうです。実際の消防局を使用されているということで、テレビに映っている室内の映像はおそらくセットになっているのではないかと思います。

まとめ

現在放送中の4分間のマリーゴールド。あらすじや出演者、撮影中の雰囲気や撮影に使用された場所をいくつか紹介してみましたがいかがでしたか?

戸籍上は姉である花巻沙羅 との禁断の愛、 そして特殊な能力で変えることができない運命を変えることができるのか・・・

これからどんな展開になっていくのかとっても楽しみですね。

【↓関連記事はこちら↓】

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

-ドラマ

Copyright© ひろびろトーク☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.