実写ドラマ「悪魔とラブソング」浅川梨奈・飯島寛騎がW主演!あらすじ・プロフィール・過去出演作品は?

ドラマ

2007年から2011年まで集英社「マーガレット」にて連載されていた桃森ミヨシさんの少女コミック「悪魔とラブソング」が、浅川梨奈さん・飯島寛騎さんのW主演によって実写ドラマ化されることがわかりました。

オンライン動画配信サービスHuluにて、2021年6月から配信されることが決まっています。

このドラマで初共演を果たす二人の主演俳優は、ドラマの中で生歌やピアノを披露する予定となっており、どんなドラマになっているのか楽しみですね。

そこで今回は、どんなあらすじなのか、また主演の二人のプロフィールや過去の出演作品なども紹介していきたいと思います。

「悪魔とラブソング」のあらすじ

正直すぎる“悪魔”のようなヒロインと、一見クールな巻き込まれ男子が贈る!

偽りだらけの日常をぶち壊す、異色の青春群像劇

少女マンガ誌「マーガレット」(集英社)の人気作品を、Huluで連続ドラマ化して独占配信する「マーガレット Love Stories」第二弾。

美しい歌声と美貌を持ちながらも、言葉を飾らず、常に本音を話してしまうがゆえに、周囲から孤立し、「悪魔」と呼ばれている主人公・マリアが、転校を機に、理解者を見つけ、自分を偽り他人に合わせて生きてきた同級生たちを変え、彼らと絆を作っていく姿が人気を博した少女コミック「悪魔とラブソング」(桃森ミヨシ・著)が、全8話にて実写ドラマ化。

「悪魔みたいな人」と周りから敵視される主人公の可愛マリアを演じるのは、浅川梨奈。

誰にもこびず、凛とした強さがある一方、深く人と関わりたいと願う姿を、力強くも繊細に表現する。

そんなマリアと出会い、過去のトラウマと向き合い始める目黒伸役には、浅川とW主演となる飯島寛騎。

ピアノにコンプレックスを抱える目黒が、葛藤しながらもマリアによって変わっていく様を丁寧に演じる。

本気で自分にも友達にも向き合うことができず、偽りだらけの日常を過ごしていたクラスメイトたち。

マリアが転校してきたことによって、平和に見えていた日々が少しずつ壊されていく——。

トラウマ、コンプレックス、虚勢、嘘…すべてが露わになった時に、見える世界とは—?

それぞれが不器用な愛を抱く、異色の青春群像劇。(公式サイトより)

浅川梨奈のプロフィール&過去の出演作品

今回のドラマで主演を務める浅川梨奈さんのプロフィールを紹介していきます。


https://avex-management.jp/
名前:浅川梨奈(あさかわ なな)
生年月日:1999年4月3日
出身地:埼玉県
職業:女優・グラビアアイドル

小学生の頃からアイドルが好きで、「avexアイドルオーディション2012」に応募し、最終選考で合格をした浅川梨奈さんは、iDOL Street のデビル構造であるストリート生3期生として加入しアイドルデビューを果たしました。

そして2013年12月22日に、「SUPER☆GiRLS」に加入することが発表されました。

2017年1月26日をもってストリート生としての活動を終了し、その後SUPER☆GiRLSの第2章メンバーとしてお披露目されました。

その後に活動を続け2018年10月1日に公式サイトや週刊ヤングマガジンにおいてグループから卒業することを発表し、2019年1月11日にグループを卒業しました。

そんな浅川梨奈さんはアイドルとしてグループ活動をこなしながらも個人では15年6月に発売された週刊プレイボーイで水着グラビアに初挑戦しています。

アイドル活動をしている期間だけでも数多くの雑誌にて単独表紙やグラビアに起用されるなど幅広い活躍をされていました。

さらに浅川梨奈さんは女優としても2012年から活動されており、映画やドラマや舞台やCMに数多く出演されてきました。

そんな彼女の過去の出演作品を一部紹介していきたいと思います。

・ 鐘が鳴りし、少女たちは銃を撃つ 主演(短編映画)
・人狼ゲームマッドランド 主演
・トウキョウ・リビング・デッド・アイドル 主演
・劇場版リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~ 主演
・血まみれスケバンチェーンソーRED 主演
・オキナワノコワイハナシ2015夏「アイドル」 主演
・&美少女NEXT GIRL meet Tokyo  主演
・100文字アイデアをドラマにした! 主演

などなどたくさんの作品に出演されてきました。

そんな彼女がこのドラマでどんな演技を見せてくれるのかとても楽しみです。

飯島寛騎のプロフィール&過去の出演作品

浅川梨奈さんとともにW主演を務める飯島寛騎さんのプロフィールや過去の出演作品を紹介していきたいと思います。


oscar-aox.jp

名前:飯島寛騎(いいじま ひろき)
生年月日:1996年8月16日
出身地:北海道
職業:俳優

飯島寛騎さんは、北海道出身で、札幌大谷大学に通っていた大学1年生の時「ジュノンスーパーボーイコンテスト」でグランプリを受賞しました。

そして2016年から2017年まで放送されていた「仮面ライダーエグゼイド」にテレビ初出演&初主演で俳優デビューを果たしました。

2017年11月からはオスカープロモーションの創立47年にして初となる集団男劇団青山表参道Xを結成しそのメンバーに選ばれました。

そんな彼は2020年、新型コロナウイルスに感染したことは所属事務所から発表され、無事に退院されたことも発表されました。

我が家でも息子が「仮面ライダーエグゼイド」が大好きでよく観ていたのですが、そんな主演を務めていた彼の作品ということでとても楽しみになりました。

それでは彼がこれまでに出演されてきた作品を一部紹介していきたいと思います。

・仮面ライダーシリーズ(仮面ライダーゴースト第50話エグゼイドの声役で出演・仮面ライダーエグゼイド)
・ホリデイラブ
・チャンネルはそのまま! 主演
・御曹司ボーイズ
・未解決の女 警視庁文書捜査官season2
・超人女子 ナビゲーター
・仮面ライダー平成ジェネレーションズDr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー 
・愛唄-約束のナクヒト- 主演
・ツナガレラジオ~僕らの雨降Days~
・ブレイブ群青戦記

仮面ライダーエグゼイドで俳優デビューを果たしたということで、ここで紹介した仮面ライダーシリーズ以外にも数多くの仮面ライダーシリーズで登場しています。

その他にもたくさんの作品に出演されてきたということで、今回の作品での演技も期待が高まります!

まとめ

6月からHuluにて配信予定の「悪魔とラブソング」でW主演を務めるということで、ドラマのあらすじや主演のお二人のプロフィールや過去の出演作品紹介してみましたがいかがでしたか?

お二人ともたくさんの作品に出演されてきており、初共演でW主演ということで、実写化ドラマでどのような演技をしてくれるのかとっても楽しみですね!

タイトルとURLをコピーしました