気になるお役立ち情報・お得情報を色々な目線で調べてみました☆

ひろびろトーク☆

ニュース 話題

市立東須磨小学校で教師がいじめ!同僚4人顔写真・実名の特定は?

更新日:

こんにちわ、ひろびろです!

神戸市東須磨小学校に勤める20代の男性教員が同僚の先輩教員4人から暴行や暴言などを受け、現在休職中であることを神戸新聞が報じています。


男性教員は精神的に不安定になり、今年9月から休暇による療養を余儀なくされている。担任していたクラスには急きょ臨時講師が配置されている。

 関係者によると、加害側の教員は30~40代の男性3人、女性1人。LINEで別の女性教員らに性的なメッセージを送るよう強要。男性教員の車の上に乗ったり、その車内に飲み物をわざとこぼしたりした。

 また、コピー用紙の芯で尻をたたいて腫れさせ、「ボケ」「カス」といった暴言を頻繁に浴びせていた。男性教員は「羽交い締めにされ、激辛カレーを無理やり食べさせられたり、目にこすりつけられたりした」とも訴えているという。

 一連の行為について、同校の管理職は今年6月ごろ、別の複数の教員からの相談をきっかけに把握し、加害側の教員を指導。市教育委員会には、7月に「人間関係のトラブル」などと報告したとされる。

 9月になって市教委は、男性教員の家族から男性教員の状態について連絡を受け、事実関係の調査を始めた。被害の内容や時期、回数など詳細を確認した上で処分を検討するもよう。

 加害側の4人は10月に入って休んでおり、市教委は速やかに人事異動などで人員を補充する方針という。

 男性教員側は、処分内容や職場の改善状況を踏まえ、刑事告訴について検討するという。

 いじめの問題を巡っては、同市垂水区で市立中学3年の女子生徒がいじめを苦に自殺し、いじめについて証言した同級生らのメモが隠蔽(いんぺい)された問題を受け、市教委は9月30日に「組織風土改革のための有識者会議」から最終報告書の提出を受けたばかり。報告書は、いじめ防止対策推進法の趣旨を学び続ける▽いじめが絶対に許されない行為であると児童生徒に指導する-などと提言している。

神戸新聞NEXT

教職員としても大人としても低俗で陰湿極まりないですが、この同僚4人の特定はされているのでしょうか。

同僚4人の実名・顔写真は?

いまのところ今回いじめに加わっていたとされる4人の個人情報はまだ公表されていないので分かりませんでした。

ただ、学校名が発表されているので特定されるのも時間の問題かと思われます。

【追記】

個人の特定画像ではありませんが、激辛カレーを強要している・車の上に乗っている写真が出ました。

車に乗っている写真で加害者の1人はすぐ個人特定されそうです。実際、掲示板に実名が書き込まれている、とネット上で騒がれているようです。

続報

今だ加害者4名の実名公表には至っていませんが、SNSやネット上でも大変な騒ぎとなり、Twitterでは実名や顔写真が流出しています。

以下、Twitterで上がっている4人の名前です。

柴田祐介(しばたゆうすけ)

蔀俊(しとみたかし)

佐志田英和

長谷川雅代(はせがわまさよ)

特に「柴田祐介」「蔀俊」の名前は多く見られているようですが、女性教員である「長谷川雅代」が主犯格とみられています。

この女性教員は前校長である「芝本力」校長のお気に入りで、特別に招かれて赴任してきたそうです。また、現校長よりも力を持っており『女帝』と呼ばれ、他の同僚もいじめの事態を黙認していたようです。

※この4人の氏名・写真については正確なものではありません。あくまでネット上の情報です。

被害男性と加害者はどんな先生だった?


 東須磨小(神戸市須磨区)に子どもを通わせる保護者からは、学校生活への影響を心配する声が相次いだ。被害に遭った男性教員を「優しかった」と評価する親もいた。


 同小に通う女児の母親は、被害者の男性教員について「運動会などで『みんなならできる』と励ましたり、ごみを拾うなどいいことをしたら紹介したりしてくれた。みんなと仲良くしたいという優しい気持ちにつけこまれ、いじめられたのだろうか」と気遣う。

 女児は今春ごろ、男性教員が廊下で蹴られるのを目撃したが、じゃれていると思ったという。「大好きな先生なので『他の先生は守ってあげられなかったの?』と落ち込んでいる。早く復帰してほしい」と訴えた。教員がいじめに関わったことに「子どもとの信頼関係が失われる。加害教員はいなくなったが、残った先生の言うことを聞かなくなるのでは」と心配した。

 長男が昨年まで通ったという近くの女性(45)は、加害者とされる男性教諭について「担任ではなかったが、頼りがいがあり、人気者という評判。信じられない」。妹が在校しているといい「子どもたちが不安定にならないようにしてほしい」と配慮を求めた。

 長男(5)が入学予定という30代の母親は「子どもを通わせることに不安を感じる。うみを出し切ってほしい」と厳しい表情だった。

神戸新聞NEXT

加害者4人は同学校に通う生徒や保護者から信頼されていたようで、特に生徒たちへの今回の衝撃は大きかったものと思われます。

今後の対策等はもちろんですが、生徒たちへのアフターケアもしっかり対応してほしいですね。

SNSの反応

https://twitter.com/LBiPX6q2UJXByH7/status/1181198642184511488

まとめ

生徒の間でのいじめ問題が取りざたされている中で、指導する立場の職員が陰湿ないじめをしていたという残念極まりないニュースでした。

同校の別の複数の教員からの報告で発覚したということなので、もしかしたら生徒の間でも教員同士のいじめトラブルを目撃した人がいたかもしれません。

間に入っていじめを止められる人がいなかったのでしょうか。

少しずつ詳細が明らかになってきていますが、いじめというよりパワハラに感じます。

被害にあった男性は処分内容や職場の改善状況を踏まえ刑事告訴についても検討しているようなので、今後の動向にも注目したいと思います。

東須磨小学校が記者会見を開くかについては今現在未定ですが、学校関係者から詳しい内容と処分内容、今後の改善策など聞きたい人は多いとおもうので早く発表してもらいたいです。

また、保護者に詳しい内容が話されるのかも未定です。学校に預けている保護者からすると不安かと思いますが、臨時の保護者集会などで詳細を語ってもらいたいと思います。

【追記】

市の教育委員会の会見で、同じ学校に勤務する別の3人の教員も被害を受けていたということです。

加害者の4人がこの学校内でどれだけの被害を及ぼしていたのか、至急全容解明していただきたいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

↓↓こちらもご覧ください↓↓

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

-ニュース, 話題

Copyright© ひろびろトーク☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.