子育て 未分類 芸能

小原正子 第3子は女の子!?ママタレになって好感度アップの理由は!

更新日:

2019年4月1日、クワバタオハラの小原正子さんがブログで第3子を妊娠していることを発表しました。おめでたいニュースですね!今回はそんな小原正子さんについて調べてみました。

★プロフィール

本名 鈴木 正子 (すずき まさこ)

生年月日 1975年10月23日(43歳)

出身地 兵庫県神戸市東灘区

血液型 B型

身長 162cm

体重48kg

特技 大食い 人の名前を覚える記憶力

コンビ名 クワバタオハラ(ツッコミ担当)

事務所 ホリプロ

小学生の頃から成績は常にトップクラスで兵庫県の伝統校である親和中学校・親和女子高等学校を卒業され、その後は日本大学芸術学部演劇学科に入学。女優として劇団の公演に参加されていました。大学を卒業後にホリプロに入られ目指していたのはリポーターだったそうです。【ネタ作り】という授業を受け芸人になりたいと思い、ホリプロに入ってすぐは元レースクイーンの相方とコンビを組んだり、リポーター業をしていたことで数少ないがピン芸人として舞台に上がり一人コントをしていだそうです。2000年に現相方【くわばたりえ】と共にクワバタオハラを結成しました。

NSCの同期はブラックマヨネーズ・次長課長やチュートリアルの徳井義実・スピードワゴンがいます。

★夫はマック鈴木さん

本名 鈴木 誠(すずき まこと)

生年月日 1975年 5月31日(43歳)

出身地 兵庫県神戸市

血液型 B型

身長 191 cm

体重 103 kg

両親の影響で幼少期から野球はもちろん、空手・水泳なども経験されています。ヤンチャな学生時代を経て、父親と知人の紹介で団野村からアメリカ留学を勧められ渡米。1994年にシアトル・マリナーズとマイナー契約を結び、1996年にメジャーデビューを果たし【日本プロ野球界を経由しない初の日本人メジャーリーガー】【アメリカン・リーグ初の日本人メジャーリーガー】となった。2003年〜2005年までオリックスに入団、その後は再渡米や関西独立リーグで選手兼監督をされていました。現在は淡路島のスポーツジム【サンライズマックジム】でトレーナーをしています。

★小原正子さんとマック鈴木さんの出会いは?

数年前に小原さんが経営する神戸の飲食店にマック鈴木さんが訪れ、知り合いました。年齢も出身も同じ、何か運命的な雰囲気ですよぬ。2人はすぐに意気投合し、小原さんから食事デートを誘い、交際が始まりました。しばらくは淡路島(マック)と東京(小原)での遠距離恋愛だったそうです。

めでたく2014年5月31日に、マック鈴木さん入籍しています。

★第一子妊娠

2014年9月30日、ロンドンハーツで【妊娠4か月】を生放送で発表され、2015年3月19日、男の子を出産しました。名前は【誠希千(せいきち)】くんです。名前は出産前から決めていたそうで、小原さんが画数にこだわって、漢字を決めたそうです。

★第二子妊娠

2016年7月4日、自身のブログで【第2子妊娠を報告】11月30日に第2子男児出産しました。名前は【誠八(せいはち)】くんです。パパの名前の【誠】を入れたかったのでしょうね。陰嚢水腫(陰嚢に水がたまって膨らんでいる状態)が治らず、手術することを報告しています。

★第三子妊娠

2019年4月1日、自身のブログで【第3子妊娠を報告】現在安定期に入っており、出産は夏ごろだと思われます。4月4日のブログには「エコーを見る限りでの性別が わかりました」と。女の子だそうです。名前は【こうめ】ちゃんと決めているみたいです。

★まとめ

小原正子さんは、マック鈴木さんと出会い、3人のお子さまを授かり、人生がいい風に変化されたと思います。素敵なママだなぁと尊敬できる人です。

3人目の妊娠で辛い悪阻を経験しているそうですが、出産に向けて頑張ってほしいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事

-子育て, 未分類, 芸能

Copyright© ひろびろトーク☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.