有安杏果が旦那(児島医師)との馴れ初めを赤裸々告白!ももクロを卒業した理由は?

芸能

有安杏果さんはアイドルグループ『ももいろクローバーZ』の元メンバーで、2018年に卒業。活動を休止していましたが2019年1月に再開し、交際相手がいてることを告白。さらに11月にそのお相手の男性と結婚し、世間を驚かせました。12月19日のバラエティ番組『1週回って知らない話&今夜くらべてみました強い女が集結3時間SP』(日本テレビ系)にテレビ出演し、そこで旦那さんとの馴れ初めなども明かし、今とても話題となっています。

今回は有安杏果さんについてや結婚相手の男性との馴れ初め、ももクロを卒業した理由なども合わせて紹介していきたいと思います。

有安杏果のプロフィール

まずは有安杏果さんのプロフィールから紹介していきます。

名前:有安杏果

生年月日:1995年3月15日(24歳)

出身地:埼玉県

有安杏果さんはももいろクローバーZで活躍する前は子役やキッズダンサーとして活動していたというのは有名な話ですよね。

有安杏果さんは0歳の時にはすでに赤ちゃんモデルとして芸能活動を始め、小学生の頃にフジテレビの人気番組『ポンキッキーズ21』に「シスターラビッツ」としてレギュラー出演していました。

バレエやジャズダンスを本格化させたいと、特待生としてEXPGに入学。2005年・2007年のEXILEのライブにキッズダンサーとして帯同も経験。

中学生になるとキッズダンサーではなくなるためオファーも減少。笑顔で踊りながら歌いたいという思いで別の道を探すことに。

2008年スターダストプロモーションからスカウトされる。

2009年7月26日にももいろクローバーに加入。小柄なのにとてもダイナミックなダンスや非常に高い歌唱力の持ち主で、「小さな巨人」とも呼ばれ人気を集めるようになります。

しかし、2018年1月21日のライブを最後にグループを卒業した。

有安杏果の旦那は誰?馴れ初めは?

有安杏果さんは2018年1月21日のライブを最後にももいろクローバーZから卒業し、芸能活動を休止。今年の2019年1月から活動を再開しました。

芸能活動を再開してすぐに交際中の男性がいることを発表しており、2019年11月にはその男性と結婚したことも報告しています。

このお相手の男性は一般の男性といわれておりますが、交際発覚の時からすでに特定はされています。心療内科『あんずクリニック』の医院長・児島直樹さん(49歳)とのことです。有安杏果さんの個人事務所『アプリコット』の代表でもあります。

ばぜ24歳と49歳という年の離れた二人が出会うこととなったのでしょうか?

テレビ番組で、ダンナさんとの馴れ初めも赤裸々に明かされていました。

実は有安杏果さんは元々喉が弱かったこともあり、 病院のボイスセンターというところに通っていたのだそうです。

また自分の体調も心配で先生に相談していると、 そこの先生から信頼できる先生がいると紹介してもらったのが今の旦那さんなのだそうです。

初めこそは医師として体調面などのサポートをしてもらっていたようですが、 このように関わっていると交際に発展し、愛を育んでいったというのです。

有安杏果さんは0歳の時にはすでに芸能界で赤ちゃんモデルとしても活動していたということもあり、幼い頃から大人の人と関わることが多く、年上の男性と一緒に過ごすということにも特に躊躇はなかかったとのこと。逆に年の離れた人と一緒に過ごすことで気持ちも落ち着いたのだそうです。

そして、 旦那さんは個人事務所の代表として、有安杏果さんの芸能活動も支えて行かれるそうです。

有安杏果のももクロ卒業の理由は?

有安杏果さんは 、ももクロの卒業を発表したのと同時に芸能界引退も発表していました。

この時、突然の発表に驚きを隠せなかったファンの方も多かったはず。

しかし、わずか2ヶ月後にはブログを開設したり、2019年の1月には活動再開ということで、「普通の女の子に戻りたい」というのは口実で、 ただソロ活動したかっただけなのではというような批判も集まりました。

しかし今回のももクロ卒業後のテレビ出演では、 卒業理由なども明かされていました。

今回、約2年ぶりのテレビ出演では一度芸能活動を休みたいという思いがあったのだそうです。

しかし、その頃のももいろクローバーZといえば人気絶頂期でもあり、簡単に仕事を休むことができなっかたようです。

休みたいという気持ちがあるものの、仕事もどんどん先のことが決まっていく中で、自分の体調もあまり優れなかったということで、一度ブレーキをかけなければいけないと思い卒業を決意したのだそうです。

有安杏果さんはももクロ時代は大学生だったので、お仕事の合間に大学に行くなどしてかなり忙しい毎日を過ごしていたようです。

確かに色々なテレビにも出演していましたし、その中で学校生活も両立しなければいけないということはかなりハードスケジュールだったのだと思います。

きっとアイドルを辞めるというのも勇気がいることだったのだとは思いますが、それよりもこのままではダメだという思いから一度休憩をとることを決断したみたいです。

まとめ

今回は約2年ぶりにテレビ出演を果たした有安杏果さんについて、 結婚相手の男性や卒業した本当の理由を紹介してみましたがいかがでしたか?

有安杏果さんは0歳の頃から芸能活動を始めており、ももいろクローバーZではたくさんの番組に引っ張りだこ状態となっていました。

その中でたくさんの大人と関わってきた有安杏果さんは、歳の差があってもそれが逆に落ち着くのだそうです。

ももクロを卒業してからすぐにブログを開設したり、わずか一年で復帰をしたことでファンからのバッシングもありましたが、体調のことを考えての決断だったようですね。

これからは旦那さんに支えられながら、 芸能活動を続けていくようです。

体調のことを考えながら有安杏果さんのペースで活躍してほしいですね!

404 NOT FOUND | ひろびろトーク☆
気になるお役立ち情報・お得情報を色々な目線で調べてみました☆
タイトルとURLをコピーしました