井上尚弥の入場曲を布袋寅泰がプレゼント! バトル・オブ・モンスターとは?

イベント

2019年11月7日(木)

『WBSSバンタム級決勝 井上尚弥vsノニト・ドネア』が行われました。

日本が世界に誇る【井上尚弥】と、世界5階級制覇の名王者の【ノニト・ドネア】の激戦でしたが、今回の試合の井上尚弥の新しい入場曲をが決定!なんとあの【布袋寅泰】が提供することに!

◾️新入場曲は?

今回新しく布袋寅泰が井上尚弥にプレゼントした入場曲は『BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY』のスペシャル・バージョン『バトル・オブ・モンスター』と言う曲です。

◾️井上尚弥が布袋寅泰の大ファン

なぜ布袋寅泰が井上尚弥の入場曲をプレゼントしたのでしょうか?

もともと井上選手は、布袋さんのファンでライブに何度も観に行っています。そして親交が深まり、記念すべき戦いに【音楽で最大のサポートをしたい!】と布袋さんが申し入れた。井上選手もありがたく受け入れ、本人の強い要望により、布袋寅泰の代表曲である【BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY】のスペシャル・バージョンとして【バトル・オブ・モンスター】をプレゼントしたそうです。

◾️名曲BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITYとは?

この【BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY】は今までにもも世界各国のスポーツイベントなど勝負時によく思うテレビ番組などで使われてきました。

こちらが【BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY】です↓↓

布袋寅泰 TOMOYASU HOTEI (BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY)

一度は聞いたことありますよね?

◾️スペシャルバージョンのバトル・オブ・モンスターとは?

今回の井上尚弥の入場曲の【バトル・オブ・モンスター】とは一体どんな曲だったのでしょうか?

◾️曲を提供した布袋寅泰のコメントは?

最強王者の風格を身にまとい、威風堂々とリングに向かう圧倒的な強さと美しさを、この『バトル・オブ・モンスター』で重厚に表現しました。狙った勝利は逃さない。鮮やかなKOを期待しています。

とれたてフジテレビ引用


◾️試合結果は?

KO勝ちではなかったものの判定結果で3-0(116-111・117-109・114-113)で井上尚弥の勝利!右目上を負傷し、苦しい場面に見舞われたが、井上は無敗を守りきることができた。


最後までお読みいただきありがとうございました。

↓こちらもあわせてご覧ください!↓


タイトルとURLをコピーしました