気になるお役立ち情報・お得情報を色々な目線で調べてみました☆

ひろびろトーク☆

イベント スポット

NY冬のホリデーシーズンの恒例イベント紹介!開催時期はいつ?場所はどこ?

投稿日:

ニューヨーク市観光局が発表した、NYの冬を彩る象徴的な『25の催し物』が今年も開催されます!
国内のみならず、世界中から集まる観光客を魅了する数多くの目玉イベント。
その25もあるイベントの開催時期と概要をチェックしました。

今年度末、NYに出かける予定がある方は、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

目次

①ラジオ・シティ ザ・ロケッツのクリスマス・スペクタキュラー

https://www.msg.com/radio-city-music-hall/directions?icmp=int-msg_modules_plan-ahead

時期:11月8日~1月5日
開催エリア:マンハッタン、ミッドタウン
毎年恒例のラジオ・シティ・ミュージック・ホールの冬季限定演目。
華やかな衣装に、楽しい歌、動きのラインダンスなどが魅力です。

②アメリカ自然史博物館の折り紙ホリデー・ツリー

https://findingnyc.com/2015/12/16/origami-holiday-tree/

時期:11月25日~1月12日
開催エリア:マンハッタン、アッパー・ウェストサイド
高さ4メートルのツリーに、1,000個の折り紙で作った『オーナメント』が飾り付けられるという"ホリデー・ツリー"が、毎年、アメリカ自然史博物館で設置されます。
過去40年以上にわたって続けられてきたホリデー・ツリー。地元、国内はもとより、世界中の折り紙アーティストがボランティアで1年かけて折ったものだという、その美しいオーナメントを見に行ってみませんか。

③NY・ウィンター・ランタン・フェスティバル

https://www.nycwinterlanternfestival.com/

時期:11月20日~1月12日
開催エリア:スタテン島、ランダル・マナー
スナッグ・ハーバーの3万2千㎡という広大な敷地に50を超えるLEDのオブジェが設置され、伝統的な中国舞踊や芸術のライブ・パフォーマンスも行われます。

④ブロンクス動物園のホリデー・イルミネーション

https://bronxzoo.com/holiday-lights

時期:11月21日~1月5日
開催エリア:ブロンクス、フォーダム
2007年以降実施の、動物園の敷地を埋め尽す、野生生物をテーマにしたLEDイルミネーション、伝統的なアジアの灯篭が楽しめるというイベント。音楽に加え、パフォーマンスや、アイス・カービングなども催されるようです。

⑤NY植物園 ホリデー・トレインショー

https://www.nybg.org/event/holiday-train-show/holiday-train-show/

時期:11月23日~1月26日
開催エリア:ブロンクス、フォーダム
自然素材(樹皮や葉)で作り上げた、NYの『ミニチュア・ジオラマ』を駆け抜ける模型列車が期間限定で展示されます。このジオラマの中には、175箇所もの観光名所が含まれるそうですよ。
NY植物園へは、グランド・セントラル駅からメトロノース鉄道で簡単にアクセス可能です。

⑥NY・ホール・オブ・サイエンスのジンジャーブレッド・レーン

http://blog.livedoor.jp/madoatnewyork-02/archives/1014791899.html

時期:11月23日~1月13日
開催エリア:クイーンズ、フラッシング、メドウズ・コロナ・パーク
ジンジャーブレッドで作ったミニチュア建造物の特別展示になります。
グリム童話に出てくるヘンゼルとグレーテルの『お菓子の家』ならぬ、キャンディの杖、チョコレート、フロスティングで飾り付けられた、膨大な数のジンジャーブレッドの建物を見学できるそうですよ!

⑦メイシーズ主催感謝祭パレード

https://www.womansday.com/life/entertainment/a29453825/macys-thanksgiving-parade-details/

時期:11月28日午前9時開始
開催エリア:マンハッタン(77丁目、セントラル・パーク・ウェスト ~ 34丁目、7番街へ)
ホリデーシーズンの到来を告げる、毎年恒例パレード。
巨大ヘリウム風船、ブロードウェイ・パフォーマーなどによるパフォーマンスで広く知られています。

⑧エンパイア・アウトレット

https://www.mashupreporter.com/staten-island-empire-outlets/

時期:様々な日程
開催エリア:スタテン島、セント・ジョージ
アクセス:ロウワー・マンハッタンから無料のスタテン・アイランド・フェリーにて。
ブラック・フライデーのスペシャル・セールと、毎年実施予定のクリスマス・ツリーの点灯式による幕開けが見ものとなるNY初アウトレット・ショッピング施設です。
何千ものライト、クリスマス・リーズ、全高12メートルのツリーなどで、華やかに飾り付けられ、ライブバンドによる演奏、クリスマス・キャロル、ショッピング店舗でのセールや特別プロモーションなども実施予定となっています。

⑨ホリデーシーズンの定番『クリスマス・キャロル』の世界に浸る

時期:様々な日程
開催エリア:マンハッタン、グリニッジビレッジ、クイーンズ、フラッシング・メドウズ、コロナ・パーク
NYの至る所の劇場にて、主役となるチャールズ・ディケンズの時代を超越した作品『クリスマス・キャロル』が上演されます。
グリニッジ・ビレッジの1832マーチャンツ・ハウス・ミュージアムでは、11月29日から1月4日まで、様々なクリスマス物語を語る一人芝居が上演され、ザ・プレイヤーズ・シアターでは、12月1日から30日まで、11回目となる『クリスマス・キャロル・ザ・ミュージカル』を上演。ショーの前には無料のファミリー・ワークショップなどの催し物もあります。
クイーンズ・シアターでは12月6日から22日まで、新しい解釈のミュージカル版を上演。観客をビクトリア朝時代のイギリスへと誘うそうですよ。

⑩ベルモントエリア・アーサー・アヴェニューのツリー点灯式

時期:11月30日
開催エリア:ブロンクス、ベルモント
毎年恒例、ブロンクスにある『リトル・イタリー』地区、ベルモントエリア・アーサー・アヴェニューでのクリスマス・ツリー点灯式。サンタ・クロースも登場するほか、クッキーやホットチョコレートも楽しめるそうです。

⑪スライス・オブ・ブルックリン社によるダイカー・ハイツのクリスマス・ライト・ツアー

時期:12月1日~30日
開催エリア:ブルックリン、ダイカー・ハイツ
ブルックリンで最も人気だという観光アトラクション。
NY市内で最も豪華なクリスマス・イルミネーションと、明るくて陽気なこの地域を案内するツアーになります。

⑫23日間のフラットアイアン・チアー

時期:12月1日~23日
開催エリア:マンハッタン(6番街より東、14丁目から34丁目まで)
        マディソン・スクウェア・パークの西側のフラットアイアン地区
開催から23日間にわたって行われる地域フェスティバルです。
地区内のショッピング、ダイニング店舗や、文化施設が、ホリデーシーズンにちなんだイベントを数多く開催します。

⑬ロックフェラー・センターのクリスマス・ツリー点灯式

時期:12月4日~1月中旬頃まで。
開催エリア:マンハッタン、ミッドタウン
80年以上の歴史を誇るツリー点灯式です。様々なパフォーマンスが繰り広げられ、ロックフェラー・プラザを明るく照らします。
(アイススケートリンクは10月からオープン)

⑭NY・シティ・センターでの『アルヴィン・エイリー・アメリカン・ダンス・シアター』の公演

時期:12月4日~1月5日
開催エリア:マンハッタン、ミッドタウン
芸術監督ロバート・バトル率いるシアター所属ダンサー達32名による、代表作『リベレーションズ』などの人気作品を含めた新作の上演。
アフリカン・アメリカンの文化に根ざした独自の振り付けと表現力が評判だそうです。

⑮『ロス・ナッツクラッカーズ・クリスマス・カラホ』の上演

時期:12月6日~21日
開催エリア:ブロンクス、ウエストチェスター・スクエア
ブロンクス・アカデミー・オブ・アーツ・アンド・ダンスが披露する、毎年恒例となった本公演。
定番の『くるみ割り人形』と『クリスマス・キャロル』を、ラテンのノリとゲイ・テイストで繰り広げる愉快なパフォーマンスです。

⑯ウェーブ・ヒルのホリデー・ウィークエンド・ワークショップ

時期:12月7日~8日
開催エリア:ブロンクス、リバーデール
美しい庭園やギャラリーで有名なウェーブ・ヒルによって開催される、体験型のワークショップです。ミニチュア・ツリーのアレンジメントや様々なホリデー・オーナメントが実際に作れるますよ。

⑰セント・ジョージ・シアターのホリデー・ドゥー・ワップ

時期:12月7日
開催エリア:スタテン島、セント・ジョージ
毎年恒例のR&Bのコンサート。有名なシアターで、ザ・ヴォーグス、ザ・クリスタルズ、エディー・ホルマン、ファイヤーフライズなどによるソウルフルな調べを満喫できるそうです。

⑱3つの区で上演される、それぞれ趣の異なる3パターンの『くるみ割り人形』

時期:様々な日程
開催エリア:マンハッタン、アッパー・ウエストサイド、クイーンズ、フラッシング、ブルックリン、フラットブッシュ
①11月29日から1月2日まで。リンカーン・センター・プラザで上演。
  ジョージ・バランシン演出のバレーは、息をのむような音楽と振り付けが話題です。
②12月4日に上演。ザルツブルク・マリオネット・シアターにて。
  本来のキャラクターの解釈にひねりを効かせた劇で、さらに伝統的手法で作られた手彫りの人形によって演じられます。
③12月14日上演。キング・シアターにて。
  キャラクターやシーンを、『文化のるつぼ』であるブルックリン風に解釈して演じます。

⑲世界的に有名なアポロ・シアターでのホリデー・パフォーマンス

時期:様々な日程
開催エリア:マンハッタン、ハーレム
ハーレムにある、本年創立85周年を迎える有名なシアターで、各種演目が開催されます。
①12月14日、コカコーラ社主催の『ウィンター・ワンダーランド』が、劇場の有名なマーキー(大ひさし)下にて開催され、ゴスペル合唱団が無料パフォーマンスを披露します。そして同日、最近開催された『アポロ・スターズ・オブ・トゥモロー』での勝者もパフォーマンスを披露する予定。
②12月21日、ゴスペル界のレジェンド(ヨランダ・アダムス、ドナルド・ローレンス)が、毎年恒例の『ホリデー・ジョイ:ゴスペル・セレブレーション』コンサートのメインアクトとして登場。
③12月28日、アブデル・サラーム率いる人気ダンス・カンパニー、フォーゼズ・オブ・ネーチャー・ダンス・シアターが登場し、年に一度のクワンザ祭りが開催されます。

⑳キャンドル・ライト・ツアー

時期:12月14日~21日
開催エリア:スタテン島、リッチモンド・タウン
スタテン島の中心部、ヒストリック・リッチモンド・タウンで毎日催行される、町の歴史と文化を探査する徒歩ツアーとなります。人気のツアーなので、早めの予約がオススメ!
昔ながらのロウソクとオイル・ランプで照らされた町を散策できるのが魅力です。

㉑ブルックリン美術館の第11回ラトケ・フェスティバル

時期:12月16日
開催エリア:ブルックリン、プロスペクト・ハイツ
東欧系ユダヤ民族の伝統料理で、ポテト・パンケーキの一種であるラトケを祝うニューヨーク市内で最もユニーク、かつ美味しいテイスティング・イベントの一つ。

㉒メルローズ・ホリデー・パラランダ


時期:12月21日
開催エリア:ブロンクスメルローズ
プエルトリコのホリデーシーズンの風習に倣って、プレナ音楽や島の歌をベースにした、ホリデー・ソングを歌いながら練り歩くパレードになります。
このイベントは、ブロンクスの音楽・文化コミュニティーを先導する団体が共同で主催しています。

㉓世界最大のメノラーの点灯イベント~ブルックリンとマンハッタン~

https://www.nycgo.com/events/new-years-eve-grand-army-plaza-fireworks-display

時期:12月22日
開催エリア:ブルックリン、プロスペクトハイツ、マンハッタン、グランド・アーミー・プラザ
ブルックリンとマンハッタンのグランド・アーミー・プラザには、世界最大規模のメノラー(ユダヤ教のお祝いで使われる)七枝の燭台があります。
ブルックリンで最大のメノラーは1985年に点灯され、ハヌカ(ユダヤ教のお祝い)シーズンの幕開けを告げる毎年恒例のコンサートが12月22日に開催されるようです。

㉔大晦日のタイムズ・スクエアのボール・ドロップ

時期:12月31日~1月1日
開催エリア:タイムズスクエア、マンハッタン
NYの現場のみならず、テレビ中継などを通じて、毎年、世界中の何百万もの人々が楽しんでいるニューヨーク・タイムズ・スクエアのボール・ドロップ。一年中タイムズ・スクエアで輝くタイムズ・スクエア・ニュー・イヤーズ・イヴ・ボールは、大晦日にのみ、新年までのカウントダウンの合図とともに、ボールが降下します。1年に1度の見ものですね。

㉕プロスペクト・パークの大晦日の花火

時期:12月31日~1月1日
開催エリア:ブルックリン、プロスペクト・パーク
グランド・アーミー・プラザの毎年恒例の年越しイベントで、ライブ・ミュージックに始まり、盛大な花火が真夜中に打ち上がります。

まとめ

「11月から1月の間は、毎年恒例となっているイベントや、思い出に残るアトラクションが、市内5つの行政区の至る所で開催されます。一方、このシーズンは世界中からの観光客で賑わう時期となるため、早めの予約をお勧めしています」(NY市観光局の局長兼CEO、フレッド・ディクソン)
NY市の冬のホリデーシーズンは、大手百貨店Macy's主催の感謝祭パレードを皮切りに、お祝いムードと熱気が顕著になる、毎年恒例のイベントがスタートします。
本格的なクリスマスシーズンの開幕を告げるロックフェラー・センターのクリスマス・ツリー点灯式
や、大晦日のタイムズ・スクエアのボール・ドロップなどはNYにいるなら外せない目玉イベントですね。
アメリカ・NYを訪れたなら、ぜひ地元民と世界中の観光客との熱気と共に、おおいに楽しんでください。

こちらの記事もご覧ください!

↓↓↓

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

-イベント, スポット

Copyright© ひろびろトーク☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.