気になるお役立ち情報・お得情報を色々な目線で調べてみました☆

ひろびろトーク☆

話題

山賀雅仁競輪選手が君津停電で救世主!ガソリンスタンドでボランティア活動

更新日:

こんにちは、ひろびろです。

台風15号が関東各地に甚大な被害をもたらしてから、3日が経ちました。今回最も被害の大きかった千葉県では今もなお停電、断水が続いており各地で自衛隊などによる懸命な活動が行われています。

そんな中一人の競輪選手が千葉県君津市で市民の手助けをしていると話題になっています。



その競輪選手は誰?

まさに千葉県鋸南町出身の

山賀雅人(ヤマガマサト)選手です!

1982年3月6日生まれの37歳。

こちらから山賀さんの詳しいプロフィールをご覧いただけます。

どんな活動を?

君津市のガソリンスタンドで車の給油のお手伝いをされていました!

動画はこちら!

12日に山賀さんがインタビューに答えていただいたようです!

ここのガソリンスタンドのお名前は「一駒」。家族で経営している山賀さんの高校の同級生・鈴木さんの依頼だったようです。台風による停電の影響で給油できない状態になっていました。11日にお店で自転車式のポンプを準備し、競輪選手である山賀さんに支援を求めたそうです。山賀さんは、午前11時から休憩をはさみながら午後5時まで、日々鍛えた脚力でこぎ続け、150台分の約1800リットルを給油した。

すごい!!(>_<)

山賀さんは「今住んでいるのは君津市だけど、生まれ育った鋸南町とか南の方は本当に被害がひどい。断水や停電でかなり厳しい状態です」「(給油は)頼まれたからやっていただけで、特に自分が…というのでは」と控えめにしていたが、「こうした動画とかを見てくれて、まだひどいところへの支援が広がってくれれば」とお話してくれました。

ガソリンスタンドの山賀さんのご友人・鈴木さんは「普通の人は20リットル入れるのに、3分かかりますが、山賀は1分半で入れてくれた。しかも、普通の人は5台入れれば、もう足が動かなくなるんですが、ずっとこいでくれました。連続で50台くらいに給油していたと思います。150台くらい給油してくれて、もう感謝しかありません」とお話しされたようです。

山賀さんのこいでいた装置は?

手動式給油機。

「足こぎ式緊急ポンプ」です。

TMC富永製作所

吸引ホースを地下タンクに入れ、ペダルを踏むだけで停電時の配管破損時でも給油が可能。足こぎ式なので大量給油もスムーズ、ラクラクというのが特徴。

この行動を見て、Twitterでは山賀さんを絶賛する声がたくさんあがっています。

山賀さん素晴らしい 熱中症に気をつけて 頑張ってください。

山賀さんなんですね
ありがとうございます なんか、すげぇ嬉しいです 本当に嬉しいです!

泣けます、、、お身体ご無理されませんよう、、、

山賀選手のその行為は、千葉の皆さんの支えとなります。ありがとうございます!無理せず頑張って下さい!

たしか山賀って鋸南町出身でしたよね? 地元周辺も大変なことになってるはずなのにこうやってくれてるのすげえなあ…


関東ではまだまだ停電や断水が続いてます。連日テレビでも報道されていますが同じところばかりでもっと被害がひどいところもあります。千葉県南部や伊豆大島、新島、静岡などでは停電が続き、携帯電話も繋がらないまま。SNSなどの情報をもとにして支援物資がなくて困っている方たちに一刻も早く届くように国は動いてください。マスコミももっと被害を調べて報道するべきです!どっかの国のしょーもないことばっかり報道しないでほしいです。

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

-話題

Copyright© ひろびろトーク☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.