人生最高のレストラン 木村拓哉が紹介した気になるお店と一品とは!?

2019年3月9日に放送された人生最高のレストラン!ゲストは木村拓哉さんです。

美味しかったものと聞いてどう言うものが思い浮かびますか?の質問に「レストランとか食事処と言うよりか、現場。味と気分と思い出が自分の中で価値が上がる」と話していました。

美味しいってなんだ!?〜根室から京都まで〜

最果ての編

1.しげちゃんラーメン(ラーメン・丼物)

ドラマ【南極大陸】のロケで訪れた根室。

最大マイナス17度の状況のなかで撮影をしていたそうです。そんな極寒の中、ロケ現場から1番近いお店がしげちゃんラーメンだったそうです。看板にイージーライダーのキャラクターが!

木村さんはこのラーメンを現場にいるスタッフ全員に食べさせてあげたいと思い、しげちゃんラーメンの店主にケータリングをお願いし実現させたそうです。

【辛みそラーメン】

木村さんは、ちょっと辛いのを食べたくてこれを頼んだら【激辛】でもうちょっと辛くないやつ今度作ってと頼んで通うようになったとか。

具はチャーシュー・メンマ・半熟玉子・ネギ・糸唐辛子。

冷えた身体がポカポカと温まるラーメンです!

10種類以上のラーメンの他、親子丼・カツ丼などの丼物やカレーなどもあり、お得なセットメニューもありますよ!

お店情報

住所 北海道根室市穂香75-5

TEL 0153-24-0281

営業時間 月~日 11:00~20:00

定休日 無休

そんな根室で一緒に撮影を続ける中、心をあたためてくれる一品に出会ったそうです。

2.あんくる&チボリ

【ビーフシチュー仕立てのミートソース】

ひき肉ではなく、お肉なんです。具材(肉と玉ねぎ)を赤ワインで風味をつけてデミグラスソースを合わせる。トッピングにチーズとパセリが乗っています。

木村さんはこのミートソースレシピをビストロスマップでパクったそうです(笑)

みやこ編

冬場、京都太秦映画村で撮影しに行くと、現代物より時代劇の撮影が多く、割と身分の低い役柄が多く、着流し(薄着)を着る役でとても寒く、体調管理にも気遣っていたそう。

3.すし処 北の幸

木村さんのお友達に紹介してもらったお店。ネタは毎朝北海道から空輸されてくるネタしか使わないそうです。

【醤油で漬け込んだ行者にんにく5年もの】

お店には行者にんにく2ヶ月もの・5年もの・10年ものがあるらしい。

茎をヒラメなどの白身の魚で巻いたものを行者にんにく醤油につけて食べる。

木村さんはこれを食べると元気になり風邪もひかないそうで、行者にんにくを買って帰り、ロケ弁のご飯に乗せて食べるそうです!

お店情報

住所 京都府京都市東山区祇園町北側347-68 クローバービル 1F

TEL 075-541-0370

営業時間 18:00~24:00

太秦 東映京都撮影所

4.撮影所食堂(株)ニッコクラスト

【太秦肉そば】

肉・ネギ・油揚げが乗ったそば。

これにたっぷり柚子胡椒を入れて食べると料亭の味になるそうですよ!

木村拓哉さんが食べた人生最高の一品は。

5.シカ猟師 岩松邦英さん

しげちゃんラーメンの店主の友達が鹿のハンターで紹介してくれたそうです。その場で今殺めてきた鹿をさばいてレバーを食べさせてくれた。

【鹿のレバー丼】

とれたてのレバーは一切臭みがなく甘みがすごい!

(現在鹿肉は75℃で1分以上の加熱調理が必要とされ生食はすべきではないと国から通知されていて生では食べれません)

白いご飯の上にスライスしたレバーを乗せて、にんにくみりん醤油を回しかけ白髪ねぎをトッピング。

幻のレバー丼はどんな味がするのでしょうか?

ゲストがこっそり教える名店

今回はお店ではなく木村さんが大好きなケータリングサービスのお店のお話をしてくれました。

6.ケータリング 千鳥

千鳥のお母さんが現場にいる人達の事を思って作ったおふくろの味の品がたくさん並ぶそうです。

【鶏肉のビール煮】が美味しい。

木村拓哉さんにとって美味しいものとは、

「料理と思い出がのった定食」

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました