KALDIカルディおすすめ商品は何?街のリアルな声を調査!スイーツや調味料・コーヒー豆なども

食べ物

今回ご紹介するのは『KALDI COFFEE FARM(カルディコーヒーファーム)』です。
全国に448店舗を展開する今や大人気のショップになります。(2019年8月調べ)
店内には1万店以上の商品が所狭しとと陳列されている。
そんな数々の商品の中から一部をご紹介したいと思います。
皆さんが購入したことがある商品はあるのでしょうか?

sava

言わずと知れたカルディのヒット商品、SABA。サバ缶ブームの火付け役と言っても過言ではありません。いわゆるサバの缶詰なのですが、従来のサバ缶と違って若者の心を惹き付けるおしゃれなパッケージが特徴です。またサバ缶といえば水煮や味噌煮ですが、カルディのサバ缶はオリーブオイル、レモンバジル、パプリカチリソース、ブラックペッパー、アクアパッツァなどアレンジが豊富です。容量は十分な170gです。暖めなくてもそのまま食べれます。お酒のお供や、夕食の1品としても活躍することは間違いないでしょう。料理の一手間を助けてくれる主婦の味方でもあります。また材料にもこだわりがあり、岩手県産の国産サバを使用しています。国産のサバ缶とは珍しいですね。それだけ安全性には信頼があります。今まで地味なポジションのサバの缶詰ですが、こんなにも親しまれる商品になりました。味良し、見た目良し、コスパ良しの三連発です。皆様どうぞご賞味あれ!

シナモンロール

冷凍のところで販売されていますが、シナモンの香りが凄く感じられ、レンジで温めるだけで、しっとりふわふわになります。甘みもあり珈琲のお供やおやつとしても最適で、1個の大きさもお値段以上の価値があります。販売以来、人気がある商品で、店頭でも数が少なめな事が多いです。シナモンが苦手な人は少し食べづらいかもしれませんが、好きな人はハマる美味しさだと思います。包装もしっかりしていて、レンジで温めの時間も長くないため、食べたい時にすぐ食べられます。1個の満足度は高いシナモンロールで、生地も密でシナモンの香りが強めでも生地自体の香りや味がちゃんと感じられます。重みも多少あるので、それだけ蜜に作られた焼き上げられているのもわかります。コーティングの量も程よく、全体的にまとまった味になっています。シナモンは身体にも良く柔らかい商品なのでご高齢のかたでも美味しく食べられます。チーズが少し含まれていますが、それもアクセントとして楽しめます。オーブンで焼けば、焼き立てのように香り高いシナモンロールが楽しめます。

塩バタかまん

最近テレビでも紹介されて、SNS等でも話題になっている商品かと思います。塩バタークッキーの間に、カマンベールチーズのクリームがはさまっているお菓子です。クッキーは厚みがあり、とても食べ応えがあります。とてもサクサク、ホロホロとした軽い食感で、とても口だけがいいです。ほんのりとちょうどいい塩気があり、間に挟まっているチーズクリームの酸味との相性ばっちりです。甘じょっぱいものが好きな方にはぴったりかと思います。大袋に一つ一つ個包装されたものが入っているので、保存や持ち運びしやすいです。少しずつ食べたり、職場等で配るおやつにもぴったりかと思います。12個入りで198円なので、価格もちょうどいいかと思います。おやつにコーヒーと一緒に食べるのも良いと思いますが、ワインのおつまみとしても相性ばっちりです。ホームパーティーとかにあったら、喜ばれるのではないかと思います。売り切れ続出のため、店頭で見つけたら必ず買ってしまう商品です。

ハリッサ

ハリッサは、カルディの商品のなかでも特に大好きなので紹介します。
隠し調味料として使うことが多いと聞きますが、私が1番好きな食べ方は納豆とキムチとハリッサを混ぜ、豆腐に乗せて食べます。
豆腐、納豆、キムチを一緒に食べると腸が良くなる。
と言うのをテレビで見たことがあって、試してみたら最高に美味しい&体にもいい! ヤミツキになります!
あとは、レタスやキャベツの上に乗せて食べる。 シンプルですが、これも絶妙に美味しいです。
最近、餃子と一緒に食べることと、サラダうどんと一緒に食べることを試してみました。
うん、美味しい!! 餃子は、ラー油代わりに一緒に食べてますが、もしかするとラー油以上かな、と言うくらい(笑)
サラダうどんは、思い付きで入れてみよっかな〜 と思い試したら、これまた最高に合います!! ポン酢7、ハリッサ3くらいでいい感じです。
唐辛子が好きな人には、かなりオススメしたい商品です。 是非、試してみて下さい!!

ウォーカー ショートブレッド フラーパックフィンガー

ウォーカーのショートブレッドは、赤いタータンチェック柄のおしゃれなパッケージで、イギリスで作られた伝統的なビスケットです。原材料が小麦粉・バター・砂糖・食塩のみで、添加物などの余分なものが入っておらず、非常にシンプルなお菓子です。味は、すごく素朴なビスケットなのですが、ザクザク感が心地よく、濃厚なバターの風味がクセになる美味しさです。おそらく、バターがたっぷり使われていると思うので、一つ食べると満足するし、小腹が満たされます。また、個包装になっているので、湿気る心配もなく、好きな時に食べることが出来ると思います。お茶請けやお土産、ちょっとしたプレゼントにもぴったりです。このショートブレッドは、派手さはないのてすが、昔からみんなに愛されてきたシンプルなお菓子で、私はこの素朴さが大好きで、みんなにおすすめしたいお菓子です。ブラックコーヒーや紅茶と一緒に、友達や家族と、優雅なティータイムを楽しめます。

ミニしるこサンド(11パック入り)通常価格 572円

「しるこサンド」この間初めて食べて、衝撃の美味しさでした。
軽くて香ばしく、後を引くような独特の特殊加工の乾燥あんの甘み…。
お正月のくどい味付けのお料理の後、その反動で食べる辛い食事の時期にピタッとはまるお菓子です。

「しるこサンド」というと、古くて懐かしい駄菓子の様な素朴なお菓子で、どこに売って言うかも知れない、探したこともないお菓子でした。
このようなお菓子を口にして美味しいと思う日が来るとは…。
自分の味覚が退化したのか、ビンボーな気持ちが影響しているのか?!とも思いましたが、やはり、コレは評判通りの美味しいお菓子なのではないかと思われます。

最初は、購入層の年齢層が高そうなスーパーが改装した後、他のメーカー品袋菓子より圧倒的に売れていたのを偶然目にして購入したのですが、お値段的にも味的にも納得しました。
あの独特のかわいい汁粉椀のイラストは可愛いです。

カルディで取り扱う「ミニしるこサンド(11パック入り)」は、なんと小袋11パック入りなので、皆で食べても袋が散らかることなくとっても良いです。

「しるこサンド」この間初めて食べて、衝撃の美味しさでした。
軽くて香ばしく、後を引くような独特の特殊加工の乾燥あんの甘み…。
お正月のくどい味付けのお料理の後、その反動で食べる辛い食事の時期にピタッとはまるお菓子です。

「しるこサンド」というと、古くて懐かしい駄菓子の様な素朴なお菓子で、どこに売って言うかも知れない、探したこともないお菓子でした。
このようなお菓子を口にして美味しいと思う日が来るとは…。
自分の味覚が退化したのか、ビンボーな気持ちが影響しているのか?!とも思いましたが、やはり、コレは評判通りの美味しいお菓子なのではないかと思われます。

最初は、購入層の年齢層が高そうなスーパーが改装した後、他のメーカー品袋菓子より圧倒的に売れていたのを偶然目にして購入したのですが、お値段的にも味的にも納得しました。
あの独特のかわいい汁粉椀のイラストは可愛いです。

カルディで取り扱う「ミニしるこサンド(11パック入り)」は、なんと小袋11パック入りなので、皆で食べても袋が散らかることなくとっても良いです。

トリコ ガーリックグリンピース

カルディが好きな友人からいただいたのをきっかけに、ハマってしまいました。トリコガーリックグリンピースのオススメポイントを紹介します。
【オススメポイント1:酒に合う!】
ガーリックグリンピースは、グリンピースを油で揚げたもので、カリカリ、ポリポリとした食感と程よい塩気、そしてガーリック風味がたまらなく美味しいです。お酒のおつまみにぴったりで、特にビールに合います。
【オススメポイント2:小分けになっている】
小分けになっているため、ついつい一袋全部食べてしまった!という心配はありません。小分けの量も多すぎず、少なすぎず、ちょうどいいので、オヤツにもピッタリです。ガーリック風味ですが、匂いはそこまでしないので、オフィスでオヤツとして同僚の方に配れますし、酒好きの方ならハマってしまうこと間違いなしです。カルディへ行った時は、必ず買ってしまう一品です。お酒好きの方、特にビール好きの方にはオススメのおつまみです。

コーヒー豆

冬季限定コーヒー豆「ノエル」
毎年11月末頃から約一か月程の短い期間のみ販売される冬季限定コーヒー豆「ノエル」。カルディのコーヒー豆のパッケージは「青」が思い浮かぶがこの「ノエル」は「赤」がベースになっており、絵柄もクリスマスがイメージされたものになっており印象深い。販売コンセプトは「クリスマスの甘いスイーツに合うコーヒー」であり、「フルボディ」「苦味」「深煎り」がカルディの数あるコーヒー豆の中でも全項目においてほぼトップ。最近は「酸味」を謳うコーヒーがトレンドにように聞かれることもあるが、この商品は「苦味」が全面に感じられるコーヒー豆である一方、商品の特徴である「ナッツのような風味」の通り深い「こく」が感じられ、まさにクリスマスの甘いお菓子などにぴったりのフレーバーになっている。味わいの項目が同じく満点に近いものとして「リッチブレンド」があるが、「ノエル」の方が味に丸み、まろやかさを感じる風味になっている。クリスマス前の約一か月しか販売されない商品なので、目にしたら是非一度味わっていただきたいコーヒー豆である。

カルディでは清算カウンターのところにコーヒー豆が展示してあります。そこにはたくさんの種類の豆が置かれており、どれも良さそうなので目移りしている間に後ろから他のお客さんが押し寄せてきておろおろしてしまうほどです。個人的に好きな豆はエスプレッソです。ドリップで飲むコーヒーとはまた香りが違います。その芳醇な香りは朝のルーティンに欠かせません。ただしエスプレッソは専用の機器が必要なので万人向けではないと思うので、それ以外であればおすすめできるのは、まず思い浮かぶのはマイルドカルディかと思います。店頭で試飲させてくれるあのコーヒーです。安価なので気軽に買えるところが良く、クセがなく万人受けするのではないかと思います。その他ではスペシャルブレンドをおすすめしたいです。マイルドカルディより深みのある味わいで、コーヒーブレイクにぴったりの一品かと思います。個人的にはミルクを多めに入れてカフェオレにして飲みたい一品です。

杏仁豆腐

カルディでは定番となっている杏仁豆腐です。まずパッケージが可愛いです。パンダの杏仁豆腐と呼ばれることもあるようにパンダが描かれたパッケージとなっています。実際に、カルディの店舗で杏仁豆腐を探す時も特徴的なパンダのパッケージを目印に探せるので探しやすいです。人気のある杏仁豆腐ですが、人気の理由はズバリその美味しさです。杏仁豆腐自体はさほど好きではない人でもカルディの杏仁豆腐は好きという人も少なくありません。トロリとした食感でクセがなく食べやすい味です。程よく甘さを感じられるのもいいです。常温で保存でき、賞味期限も通常2ヶ月以上あるのでストックにも便利です。食べる時はパックのまま冷蔵庫で冷やしてから食べると美味しいです。また、アレンジとして、パックから出して少し加熱し、好きな容器で固めるという方法があります。マンゴーソースなどを添えると見栄えもよくオススメです。サイズは215gのミニと537gの2種類あるので家族の人数にあわせて選べるので便利です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
気になる商品はありましたか?
店舗に行くといつも目移りしちゃってたくさん購入してしまいますね!

是非行ってみてはいかがでしょうか。
また追記いたします!

タイトルとURLをコピーしました