宮崎文夫が逮捕!逮捕時一緒にいた知人女性は同乗者のガラケー女か?

こんにちわ、ひろびろです!

茨城県常盤自動車道で後続車に煽り暴行したとして全国指名手配されていた宮崎文夫容疑者が先ほど大阪市内にある自身の自宅マンション付近で逮捕されました!

現場には知人とみられる女性も居て、宮崎容疑者とは別の警察車両に乗せられたということですが、この女性はたまたま居合わせただけなのか?それとも宮崎容疑者をかくまっていたのか?はたまた常盤高速道で宮崎容疑者の車に同乗し、車を降りた後すぐに被害男性らを撮影しはじめた【ガラケー女】なのか?

まだ詳細が出てこないのでわかりませんが、茨城県警はこのガラケー女についても捜査を進めているとのことなので、どちらにせよ女の逮捕も時間の問題かと思われます。

事件の振り返り

今回の事件の発端となったのは、いうまでもなく8月10日に茨城県の常盤高速道で起きた煽り暴行です。被害男性がドライブレコーダーを証拠として警察に被害届を提出したことで発覚しました。

その後、SNSで同様の煽り運転を受けたと各地から被害情報が入り、宮崎容疑者のインスタグラムに投稿されていた車体やナンバーが他の煽り運転被害にあった車と同じだったことから、複数の煽り運転の余罪がでてきました。

なによりこの事件で注目度が上がったのは、常盤自動車道で煽り運転をしていた際に乗っていた車が神奈川区のディーラーから借りていた代車であったこと、また、その車が本来3日間貸し出しの約束だったにもかかわらず、約20日間にわたり無断で使用されていたことではないでしょうか。

このディーラーにいわれのない苦情や抗議も殺到していたようです。

代車の返却も宮崎容疑者ではなく代理人だったようで、ディーラーや警察も行方が掴めず逃げおおせたかに見えましたが普段の運転の粗さ素行の悪さが仇となりました。

今後の取り調べによって事件の詳細や逃走中の足取りなどが明確になってくるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました