丸本翔真と温井秀人の顔画像・ツイッターやインスタFacebookは?1歳児にやけどを負わせ逮捕

今年5月、知人女性の長男に対し重いやけどを負わせたとして丸本翔真容疑者と温井秀人容疑者が逮捕されました。

またも小さい子どもに向けられた虐待に対し、ネット上では批判が相次いでいます。

今回は事件の概要と丸本翔真容疑者・温井秀人容疑者について調べていこうと思います。

丸本翔真と温井秀人の顔画像・ツイッターやインスタFacebookは?1歳児にやけどを負わせ逮捕



傷害の疑いで逮捕されたのは、堺市西区浜寺南町に住む、会社員の丸本翔真容疑者(21)と、鳳中町に住む、無職の温井秀斗容疑者(23)です。 丸本容疑者らは、5月12日早朝、大阪市内のマンションの一室で、この部屋に住む、知人の20代女性の長男である、当時1歳3ヵ月の男児に虐待を加え、顔や腹などに、全治の見込みがない、重いやけどを負わせた疑いが持たれています。警察によりますと、女性は丸本容疑者と3月に知り合って以降、10回ほど、仕事で家を空ける際に、男児の世話を頼んでいたということです。女性は12日午前5時ごろに、丸本容疑者と温井容疑者、そして男児を家に残して、仕事のため家を出て、約2時間が経った後に、丸本容疑者から女性に「(男児を)やけどさせてしまった」と連絡がありました。丸本容疑者は、搬送先の病院の医師や警察官に対し「一緒にお風呂に入っていたら、やけどさせてしまった」と説明しましたが、男児の体には、熱い固形物を押し当てられた痕などが、複数ヵ所ありました。警察は丸本容疑者らが、故意に男児をやけどさせたとみて、その手段や動機を調べています。

ABCニュース より引用

記事によると丸本翔真容疑者と温井秀人容疑者は、当時1歳3か月の男児に対して全治の見込みのない重いやけどを負わせたということです。

2人は「一緒にお風呂に入っていたらやけどさせてしまった」と言っているようですが、午前5時から午前7時の間にお風呂に入る状況、一緒にお風呂に入って男児だけが重いやけどを負ったことなど、不自然さが拭えないのではないでしょうか。

男児の体には熱い固形物を押し当てられた痕が複数あるということなので、虐待と言っても差し支えないような気がします。

丸本翔真容疑者と温井秀人容疑者の情報の特定は?

現時点で判明している2人の情報はこちらになります。

丸本翔真容疑者

  • 年齢 21歳
  • 住所  堺市西区浜寺南町
  • 職業 会社員

温井秀人容疑者

  • 年齢 23歳
  • 住所 堺市西区鳳中町
  • 職業 無職

SNSについては同姓同名のアカウントがあるため、特定には至っていません。

2人の顔画像は?

2人とも現時点で報道等で顔が分かるものは出ていないようです。

分かり次第追記させていただきます。

みんなの反応

  • わずか1歳3ヶ月で、顔などに全治の見込みのない火傷ってひどすぎる。ちゃんと信頼できる人にしか子どもは預けちゃダメ。
  • 知り合ってたった2ヶ月で子どもを見てもらうって考えが怖すぎる
  • 仕事もしなきゃ生活していけないけど、シングルマザーだったら公共機関に相談をするとか他に考えた事はなかったのかなぁ、命亡くならず済んだけど重い火傷はとても心配。
  • この容疑者が悪いのは当たり前だけど、そもそもプロでもなけりゃ知り合ってたった2ヶ月しか経ってない育児経験も無いであろう若い男に預けるこの母親も悪い
  • ごく普通の感覚で生きていたらそんなことを1歳の子供にしようという考えにはならないよね
  • こんな小さい子に一生残る火傷…。言葉にならない。無事回復しますように。
  • 男も男だけど、母親もよく知り合って間もない人間に子どもを預けたなって思う
タイトルとURLをコピーしました